どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが何かを残すブログ

nuro光のONU(ルーター)をタダで交換してみた。

f:id:d0nchan:20180527093042j:plain:w400
So-netのオペレーターの方の対応がよかった。
先日nuroの工事が終わり、設置されたONUの型番(HG8045D)でググったら「hg8045d 交換」と候補が。
「不具合とかあったのかな?」と思って調べてみると、なんと上位機種に交換できるらしい。
kakuyasu-sumahogakuen.com

この記事では交換には10800円の交換費用がかかると書いていますが、無償で交換できると書いてある記事もあったのでダメもとで電話してみた。
高速無線LAN「11ac」が使えるNURO光の最新ONU「HG8045Q」と「ZXHN F660A」 | ザ サイベース

交換までの流れ

電話する

交換したい旨とその理由を伝える

日時を決める

指定した日時に新機種が届く

指定した日時に旧機種を返却

終了

電話のやり取り

まずナビダイヤルから始まります。
3番でいけました。

ちなみに電話したのは5/19です。

ソネットサポートデスク
0120-65-3810

僕「本日nuro光の回線が開通いたしまして。設置いただいたルーターの交換を申し込みたいのですが。」
オペレーター「ご利用ありがとうございます。本人確認のため、お名前を~」

(名前を言う)

オペ「どういった内容で、交換をご希望でしょうか」
僕「調べていると、もう一つ上のランクのものがあるとのことで可能であれば交換したいなと思いまして」

(配達日時の調整のやり取り)

電話の一週間後の26日になりました。

で、電話を切る前に

オペ「気温が上がってまいりましたので、お体にお気を付けください」

ええやん?めっちゃええやん?

タダで上位機種に交換しようとする僕が間違ってましたごめんなさい!!!
という気持ちになりました。

新しいONU(ルーター)が届く

指定した26日の午前中に新ルーターが届きました。
f:id:d0nchan:20180527084549j:plain:w400
左:HG8045Q
右:HG8045D
f:id:d0nchan:20180527084749j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180527084759j:plain:w400
見た目は全く同じです。

接続手順が書かれた紙も入ってるので設置は簡単。
ちなみにその他付属品も同梱していますが、変える必要もないので僕はそのままにしました。
f:id:d0nchan:20180527085243j:plain:w400

佐川急便の集荷が来るので、旧端末を返却

新端末が入っていた箱に

  • ONU本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル

を入れて佐川急便の人に渡して返却完了です。

万が一不在で渡せなかったときは不在票から佐川と直接やり取りすればいいそうです。

早くなった?

早速、スピードテストをしてみました。

  • 測定条件-

使用端末はOnePlus5T(アンテナ数2×2)
IPv6アドレス取得済
ルータは安定した状態

スピードテストの結果が以下

HG8045D(旧ONU)

有線

f:id:d0nchan:20180527085747p:plain:w400

Wi-Fi

f:id:d0nchan:20180527085856j:plain:w400

HG8045D(新ONU)

有線

f:id:d0nchan:20180527090122p:plain:w400

Wi-Fi

f:id:d0nchan:20180527090617j:plain:w400

小言

交換直後はONUが空き周波数を探しているのか内部処理をしているのか、むしろ遅くなっていましたが、丸一日空けて再起動をかけるとご覧の速度が出るようになりました。
交換しなくても十分早いのですが、安定した回線を確実に手に入れたい方は交換してみてはいかがでしょうか。