どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが何かを残すブログ

受験か~。受験ライフを振り返ってみる

はてなブログの今週のお題「受験」

と、いうことで、センター試験も終わり、高校生は残すは一般入試のみ。
中学生は私立入試、公立高校入試が目前ですね。
この間千葉の知り合いがもう私立高校入試が終わってると聞いて驚きました(笑)
今回は現役近大生である僕自身を受験という切り口から思い出を語ろう。

高校入試

中学校では割と優等生タイプだった気がします。いや、真面目系クズという表現が正しいかw
学年順位は10~20位/180人とかだったと思います。ずば抜けて良いわけでもなかったです。
普段は進研ゼミをやりながら*1、夏休み、冬休みだけ塾に通っていました。
ちなみに当時の得意科目は理科でした。本番の入試でも8割以上取ってました。

高校選びは仲のいい友達がみんな受けるというのでその流れに乗っかりました。一応市内では2番目に賢いらしい。*2

ゆるゆる勉強してさらっと合格。5教科の合計は310点だったのを覚えています。
ちなみに、入試の前日に東日本大震災が起き、それどころではなかったのを覚えています。その話はまた後日…。

大学入試

2年生までは文系国公立大学を目指すコースにいましたが、数学Ⅱに挫折し3年生から私立文系コースに変えました。

高校時代に行事で映像編集に触れたのがきっかけで、マスコミやパソコンに興味を持ちました。
そこから、マスコミ関連の学部や、文系科目で受験できる情報系の学部に絞って大学を選びました。
最終的に受けたのは以下の5校

・追手門学院大学(社会学部)→合格
・大阪経済大学(情報社会学部)→合格
・中京大学(現代社会学部)→合格
・関西大学(総合情報学部)→不合格
・近畿大学(総合社会学部)→合格

ちなみに上から3校はセンター利用入試。受験科目は全て英語・現代文・日本史です。
関大だけ数点足りなくて落ちました。

センターの結果

英語…135点
現代文…59点
古文…32点
日本史…81点

うーん、普通オブ普通。英語もっと取りたかったなぁ。
センター当日は自転車のかごに筆箱とか辞書を忘れてコンビニで調達したのを覚えてますw

マークミスをやらかす

12月の近大の公募入試。
自己採点をすれば合格最低点を上回っているにもかかわらず結果は不合格。
一般入試を受けて気づいたんですが、国語でマークミスしてたことに気づきました(笑)

これさえ受かっていたら関大に向けて対策できたんだけどなぁ。←言い訳

でも大学卒業を目前に控えて、結果的に近大で良かったと思います。


受験生のみなさん、頑張ってください。質問とかあれば受け付けますよ。

*1:溜まりまくってましたけどね!!!

*2:うちの市のレベルが低くて偏差値で言うと54とかそんぐらい