どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが旅行グルメガジェットなどについて書くブログ

【日記】塾の教え子が卒塾(11/21)

今日が、ある生徒との最後の授業でした。

公募推薦を受けていて、明後日も入試があるからということで、本来金曜日の授業を今日に前倒し。
昨日合格発表だったらしく、結果も気にしながら出勤しました。


結果は第一志望校合格🌸
中間一貫校だったため、学校の授業内容が難しく、ついて行けてない様子でした。
また、女子高ということもあり、人間関係の相談に乗ったり、時々雑談したり、でも基本的なことはコツコツとやったつもり。

本当はもっと上のレベルの大学に引き上げられたのでは、と思うこともありますが、本人に選ばせることが大切だと思ってるので無理強いはしません。
それよりも、「大学で何をするか、どう生きるか」ということを主に伝えたつもりです。
心に響いたかどうかはわからないが、記憶にだけは残ったんじゃないかな、と思ってます。

この大学で決まったので、塾は今月で辞めるそうです。僕は出勤してからマネージャーさんに言われて気づきました(笑)
明後日はまだ残っている受験日程を消化するそうです。また、センター試験記念受験するそうです。

センター試験については記念受験だけど、大学に入ったら話のネタになるから頑張って1教科だけでもすごい点数取ってやれ!」と伝えました。

ほぼ1年間担当しただけですが、やっぱり別れはさみしいですね。

でも、大学生活で現役の女子高生と話す機会なんてそう多くないでしょう。その機会には感謝しようと思います(言い方が気持ち悪いw)

さ、これにて担当生徒は2人になってしまいました。ヘルプで入ってる校舎の生徒の方が多くなってしまいましたねw

もう世代交代。なにかを残したいね。


では👋