どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが旅行グルメガジェットなどについて書くブログ

Nature Remo mini 、スマートリモコン初購入レビュー

f:id:d0nchan:20180708122335j:plain
最近話題のスマートホームの流れに、ワンルーム一人暮らしの私も乗っかってみました。
ということで、日本発のスマートリモコンメーカーのNatureの新型スマートリモコンことNature Remo miniを購入してみました。

何ができる?

  • スマホが家電(照明、テレビ、エアコン)のリモコンになる
  • Google Homeから音声で家電を操作
  • 設定した温度でエアコンのON/OFF
  • 外出先から家電を操作

公式の紹介動画👇

本記事では、開封&セッティング、上記の機能を試していきます。

開封

Nature Remo mini
とてもシンプルな外箱
f:id:d0nchan:20180708110155j:plain:w400
わかりやすい説明書き
f:id:d0nchan:20180708110526j:plain:w400
化粧箱を開けるとスタートアップガイド。よくある感じ
f:id:d0nchan:20180708110554j:plain:w400
内容物はこれだけ

めちゃくちゃ小さい!

f:id:d0nchan:20180708110608j:plain:w400
横幅はiPhone5sとほぼ同じ
f:id:d0nchan:20180708110630j:plain:w400
裏には壁掛け用の穴もある

セットアップ

まず、スマホにRemoのアプリをインストールします。
公式の初期設定動画もあります👇

Nature Remo

Nature Remo

Nature, Inc.posted withアプリーチ

あとはアプリに従って進めると初期設定が完了します。

つまづいたところ

初めにRemo mini とWifiで接続するのですが、それにかなり時間がかかりました。
Androidアプリが少し不安定?なのか何度かやり直すとつながるようになりました。

リモコンの登録

f:id:d0nchan:20180708115943j:plain:w400
お手持ちのリモコンを登録します
f:id:d0nchan:20180708120043j:plain:w400
こんな感じ
f:id:d0nchan:20180708120548j:plain:w400
登録されました!室温もばっちり出てます
f:id:d0nchan:20180708120740j:plain:w400
とてもおしゃれで見やすい。ここから電源・運転モード・温度・風量をコントロールできます

J:COMのリモコンは非対応っぽい

我が家のテレビはJ:COMのセットボックス(WA-7600)なのですが、同様にリモコンを登録しようにも無反応。
ちなみにPanasonic製の照明は設定できました。

Google Homeとの連携

いよいよGoogleHomeと連携して音声でコントロールできるようにします。

1. まずGoogleHomeアプリを起動
2. 右上の`デバイス`をタップ
3. デバイス設定→スマートホーム
4. 右下の「+」をタップ→"Nature Remo"を探してあとは画面に従ってください

すると音声コマンドでエアコンや照明のコントロールができるようになります!
例えば

僕「OK Google,温度を1上げて」

といえば、エアコンからピッと音が鳴り、設定されます。

これができたらなぁ

  • 室温を教えてくれる
  • 設定中の温度を教えてくれる

小言

なぜかうちの環境だと証明は音声でうまくコントロールできませんでした。消すことはできても付けることはできない。
おそらく、消灯、全光、常夜灯、シーンなど、様々な明るさ設定があるからではないかと睨んでます。ちょっとその辺解決しないといけないですね。

いろんなリモコンを集約する、というのは今までもありましたが、それって結局リモコンやスマホを操作しないといけないので手間なんですよね。
音声のみでコントロールできるだけですごく楽です。筋力低下待ったなしです(笑)

まだ先行予約がわずかながら残っているみたいなので、興味のある方はいかがでしょうか?
shop.nature.global

Amazonではminiじゃないほうも販売中👇
こちらは湿度/照度/人感センサーがついてます(miniは温度センサーのみ)