どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが何かを残すブログ

NY旅行その1(自由の女神🗽へ)

f:id:d0nchan:20180222163453j:plain
昨日からNYに滞在中のどんちゃんです。
今日はNYの超有名な観光地、自由の女神に行ってきました。今回は、自由の女神(Statue Of Liverty)を見るまで、をレポート。

自由の女神の場所

実は僕もこっちに来るまでは知らなかったんですけど、小島の上にちょこんと乗ってる感じなんですね。
まるで日本の宮島みたい。

どうやっていくのか

ニューヨーク市営地下鉄に乗ります。
赤色ならSouth ferry、黄色ならWhitehallで下車します。
というか、Googleマップでバッテリー公園までのルートを検索する方が早いです。
Google先生様様です。

チケットの購入

CASTLE CLINTONでリバティー島へのチケットを購入します。
f:id:d0nchan:20180222155453j:plain:w400
料金は

  • 大人…18.5ドル
  • シニア…(62歳以上)14ドル
  • 子供(4~12歳)…9ドル

3歳以下は無料です。

注意書きがあるのでちゃんと読みましょう。
f:id:d0nchan:20180222160331j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180222160417j:plain:w400

列が長い

お昼過ぎには長蛇の列ができていました。
f:id:d0nchan:20180222142442j:plain:w400
ここに並び始めて1時間ほどで、保安検査場に到着します。
f:id:d0nchan:20180222162431j:plain:w400
撮影禁止なので写真はありませんが、空港と全く同じ保安検査でした。セキュリティがしっかりしています。

いよいよ出港!

f:id:d0nchan:20180222162748j:plain:w400
結構立派なクルーズ船です。イナバ物置4つ分ぐらいは乗れそう。
f:id:d0nchan:20180222163037j:plain:w400
さらばアメリカ本土。
ニューヨークの街並みがよく見えます。圧巻
f:id:d0nchan:20180222163056j:plain:w400
↓一番高い建物がワールドトレードセンター
f:id:d0nchan:20180222163101j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180222163123j:plain:w400
数分間海を駆け抜けると、いよいよ…。
f:id:d0nchan:20180222163453j:plain
見えたああああああ!!!
f:id:d0nchan:20180222163534j:plain
この顔である。アメリカに来たという実感が湧いてきます。

鳥がたくさんいる

このリバティー島にはたくさんの鳥が飛んでいました。
名前はわかりませんが勝手にカモメということにしておきます(笑)
f:id:d0nchan:20180222163803j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180222163814j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180222163828j:plain:w400
f:id:d0nchan:20180222163834j:plain:w400

Thetaでも撮ってみた

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

僕たちを祝福するかのような青空でした。

小言

お土産屋や、フードコートもあり、観光地としてかなり充実しています。
ただ、日本人の収入が低いせいか、単に観光地価格なのか、お土産が結構いいお値段します。
しかし、これだけ大きな*1建造物が島にそびえたっているのもすごく不思議で神秘を感じました。
また、自由の女神の台座には今回購入したチケットでは上ることができませんでした。
事前に予約が必要です。
詳しくはこちらで↓
自由の女神に会いに行こう! (行き方とチケット購入方法) | プレ子とニューヨーク|NY観光とブロードウェイ情報

リバティー島からバッテリー公園に戻る船からもすごくいい景色を見れました。
f:id:d0nchan:20180222165118j:plain:w400
本土に着いたのは16:00過ぎ、出発は11:00だったので5時間も費やしちゃいました(笑)

ニューヨークは現在深夜3時。明日は近代美術館に行きます。
あ~~~~~ねっむてえええええ!

*1:通天閣103m、自由の女神94m