どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが何かを残すブログ

ガス自由化!新居でのガス申し込み!

f:id:d0nchan:20180322161841j:plain
引越しまで4日。
残るインフラはガス。後で知ったんですけど、ガスって開通時間かかるみたいですね💦
電気水道の前にするべきだった(笑)

2017年4月からガスが自由化されました。
www.tepco.co.jp
今回はガス自由化に乗っかって、お得そうなガス会社を選んでいこうと思います。
引越し先は都内で、都市ガスになります。どれぐらいガスを使うのか見当もつかないので使用量は10㎥と仮定して計算します。

東京ガス

とりあえず最大手で一番ユーザーが多いであろう東京ガス。

料金表

f:id:d0nchan:20180322143213j:plain:w300
f:id:d0nchan:20180322143218j:plain:w300
745.20+(134.34×10)=2088.6円*1
燃料費調整前の価格である基準単位料金は以下の通り↓
f:id:d0nchan:20180322152738j:plain:w300
口座振替の支払いで54円/月の割引があります。

東京ガス : ガスのこと

レモンガス

ググっていると多くのサイトで紹介されていたレモンガス。
本来はLPガス事業をメインに行っていたそうですが自由化に伴って都市ガス事業にも進出。

料金表

f:id:d0nchan:20180322151045j:plain:w300
745.20+(126.69×10)=2012.1円*2
基準単位料金は上記の通りです。確かに、東京ガスの口座振り込み割引を考慮しても少し安い。

イベント情報・お知らせ詳細レモンガス 生命の絆 ガスと水

ニチガス

こちらもLPガスの会社。ネットの評判はとりあえず無視で。

料金表

f:id:d0nchan:20180322154742j:plain:w300
780.84+(127.21×10)=2052.94*3
基準単位価格は以下の通り↓
f:id:d0nchan:20180322155602j:plain:w300
東京ガスやレモンガスと比べると基本料金が高いですね。
使用量が5㎥未満だと基本料1458円って…。節約意欲が削がれますね。

地域別ガス料金|祝!ガス自由化|ニチガス

※東京電力のガスは、電気契約が必須のため除外してます。

レモンガスで申し込み!のはずが…。

ひとまず3社で比較・検討し、レモンガスで申し込むことにしました。
レモンガスの申し込みページから申しこもうとするも、新規契約ゆえ供給地点特定番号がわからず、引越し先の管轄の支店に電話で問い合わせました。

レモンガスからの新規申し込み(開通)は2週間ほどかかるため、一旦東京ガスを申し込む→初回の検針時に供給地点特定番号がわかるためその後転用の申し込みをした方が早い

とのこと。というわけで、いったん東京ガスで開栓の手続きをしました。
約款などを読む限り、解約による違約金は発生しないっぽいので最初だけ東京ガスにお世話になります!

ガス基本約款|ガスの料金メニュー|東京ガス

小言

電気に続いてガスが自由化されて、電気ほどではありませんが、各社様々な施策が打っていますね。
調べながら、ガス料金の仕組みがなんとなくわかるようになりました。
燃料費調整額でかなり左右されそうですね。
アドバイスや、間違いなどありましたら教えてください💦

*1:H30年3月度単位料金で計算

*2:H30年2月度単位料金で計算

*3:H30年3月度単位料金で計算