どんちゃんのひまつぶし

新卒プログラマーが何かを残すブログ

KableCARDの実機レビュー

f:id:d0nchan:20180917124952j:plain お久しぶりです。 以前、こんな記事を書きました。 www.d0nchan.com

ようやく記事にする時が来ました(サボってましたすみませんw)

「モバイルバッテリーあるのにケーブルがない!」 「ケーブルがあるのにアダプターがない!」 「SIMピンがない!」 「非常時に照明が欲しい!」

これらすべてを解決してくれるのがKableCARD

記事にも書いたようにKickStarterで出資が募られてました。

www.kickstarter.com

届いたので開封

f:id:d0nchan:20180917105712j:plain:w400
なんかCDのジャケットみたい

f:id:d0nchan:20180917110412j:plain:w400
説明書は結構細かく書いてる

これでできること

  • 主要コネクタすべてのアダプター付属
  • NanoSIM収納スペース × 2
  • SIMピン付属
  • LEDライト
  • スマホスタンド
  • MicroSDカードリーダー
  • ワイヤレスチャージャー

これらがこのカードサイズに収まってしまいます! f:id:d0nchan:20180917111723j:plain:w400

それでは一つずつ試していきましょう

主要コネクタ対応

f:id:d0nchan:20180917112130j:plain:w400

左からType-C、Lightning、MicroUSB、Type-Aです。

電力の入力はType-Cです。 Type-Aのアダプタを使うことで、PCやモバイルバッテリーからの入力も可能です。

出力はTypeCはもちろん、Lightning、MicroUSBにも対応可。

これ一枚でiPhoneも最近のAndroid端末も充電できます。

NanoSIM収納スペース

f:id:d0nchan:20180917113045p:plain:w400

SIMカードを頻繁に入れ替える人にはうれしい。 僕は端末に刺さってる3枚しか持ってないので使うことはなさそう。

SIMピン付属

f:id:d0nchan:20180917113950j:plain:w400

海外旅行でSIMピンが無くて困ることはなくなるでしょう。

LEDライト

f:id:d0nchan:20180917114224j:plain:w400

電源(モバイルバッテリーなど)に接続し、このスライドをオンにすると

f:id:d0nchan:20180917114130j:plain:w400

めっちゃ光ります。iPhoneのライトより明るいです。ムスカ状態になるので直視はやめましょう。

スマホスタンド

f:id:d0nchan:20180917120423j:plain:w400

スマホはいい感じだけどタブレットは無理そう

MicroSDカードリーダー

f:id:d0nchan:20180917120604j:plain:w400

挿すとこんな感じ。

f:id:d0nchan:20180917121224j:plain:w400

ワイヤレスチャージャー

Qi対応なので、もしかしたらスマートウォッチの充電できるかも?!と思い、Fossilのスマートウォッチの充電を試しましたがダメでした。 iPhone8などほかのQi端末を持ってないため試せてません。

どこで買えるの?

クラウドファンディングから生まれた商品なので一般販売はされていないみたいですね(2018年9月17日現在) 似たものをAmazonで調べたところこんな感じのがありました。