どんちゃんのひまつぶし

新卒3年目プログラマーの生きた証

Galaxy Tab S7 Plusの開封レビュー!ついでにiPad Air4とスペック表比較

f:id:d0nchan:20200915235825j:plain どうも、コロナ禍ですが、生活環境、スタイルを変えつつあるどんちゃんです。

久しぶりにハイスペックAndroidタブレットを購入しました。

その名も、「Galaxy Tab S7 Plus」!

日本未発売の端末ですが、SoCに Snapdragon 865+を搭載する、現行のAndroidタブレットでは最高峰のスペックと機能を持ったものとなります。

今回は、まめこモバイルさまより購入しましたので、内容物や、ファーストインプレッションを紹介していきます。

スペック表

これはググればいくらでも出てきますが、僕が購入したのは、RAMは8GB、ROMは256GBのものです。

せっかく先日iPad Air4が発表されたので、自分用に比較表を作ってみました。

※価格はGalaxyはAmazon US、iPadは公式を参照しました。

※僕はタブレットにカメラは求めてないので記載なし

Tab S7+ Tab S7 iPad Air4
バッテリー 10090mAh 8000mAh 非公表
ストレージ 6GB/128GB
8GB/256GB
8GB/512GB
6GB/128GB
8GB/256GB
8GB/512GB
256GB(メモリ非公表)
SoC Qualcomm Snapdragon865+ Qualcomm Snapdragon865+ A14 Bionicチップ
ディスプレイ 12.4インチ Super AMOLED(有機EL),120Hz 11.0インチ LTPS TFT(液晶), 120Hz 10.86インチ Liquid Retinaディスプレイ(液晶), 60Hz
スピーカー クアッドスピーカー(4つ) クアッドスピーカー(4つ) ステレオスピーカー(2つ)
本体サイズ 185mm×285mm×5.7mm 165.3mm×253.8mm×6.3mm 178.5mm×247.6mm×6.1mm
重さ 575g 498g 458g
価格 $929.99(8GB/256GB) $729.99(8GB/256GB) $749(256GB)

ディスプレイと、スピーカーはGalaxy Tab S7のほうが一枚上手ですね。

着弾

まめこモバイル様より購入すると、うなぎパイ一枚が付いてきます。

割れてないので、うなぎパイチャレンジ成功です!

今回は、ガラスフィルムも付けていただきました。

また、純正のブックカバーキーボードも同時に購入しています。 f:id:d0nchan:20200915235810j:plain

開封

f:id:d0nchan:20200915235825j:plain f:id:d0nchan:20200915235914j:plain 同梱物は

  • AC充電アダプター(海外仕様)
  • Sペン
  • SIMピン(WiFiモデルの場合はMicroSDの出し入れに使う)
  • 充電ケーブル
  • クイックガイド f:id:d0nchan:20200915235923j:plain

Sペンを持った感じ f:id:d0nchan:20200915235943j:plain

ディスプレイの雰囲気 f:id:d0nchan:20200916000005j:plainf:id:d0nchan:20200916000023j:plain

この没入感すごくないですか。さすが有機ELといったところ。 f:id:d0nchan:20200916000159j:plain f:id:d0nchan:20200916000040j:plain ちなみに再生に使ったのはこの動画

購入価格

本体:¥107,001

ブックカバーキーボード:¥17,603

まめこモバイル

僕はまめこさんにLINEで問い合わせました。 とても丁寧に対応していただきました。 twitter.com

細かい使用感は後日

今回は取り急ぎ、開封レビューとしました!

ブックカバーキーボードを使った使用感や、充電スピードなど、細かいレビューはまた後日!

追記

書きました! 随時更新予定 www.d0nchan.com