どんちゃんのひまつぶし

4月からSEとして働く大学生が暇つぶしに旅行グルメガジェットなどについて書くブログ

弾丸フェリーで神戸から大分に0泊3日で遊びに行った話②

 

d0nchan.hatenablog.jp

の続きです。

船の中では、おじいさんと4人相部屋でしたが、戦後の集団就職の話だとか、何しに大分に来たのか、みたいなお話をしました。別府が故郷で同窓会に出るために帰省する人、お友達と一緒にバイクツーリングの人。みんな70代で元気ですねぇ。

 

ニコニコレンタカーを利用 

朝5:30になると、館内放送で着岸時間と、売店の案内があります。

おじいさん達は4時ぐらいから起きてました(笑)

 

フェリーさんふらわあと、大分港最寄りのニコニコレンタカー大分新川店は提携しており、前日に電話で予約するとフェリーターミナルまで車を持ってきてくれます!

格安レンタカー!ニコニコレンタカー大分新川店 http://www.2525r.com/store-00222-002.php 

f:id:d0nchan:20171116171123j:plain

ターミナル1Fで手続きをします。12h借りて免責補償をつけて4200円ぐらいでした(領収書紛失)

Yahoo!カーナビをセットしたスマホを設置。左手に見えるのがターミナルです。そのまま車移動できるのはいいですね☆

ちなみに、(たぶん)2011年製日産マーチ、レンタル時の総走行距離は11,730kmでした。

 

かかしまつり

朝7時なのでコンビニぐらいしかありません。442号線を竹田方面に走っていると、「かかしまつり」と書かれた看板を発見。どうやら七瀬川自然公園で11/5~11/26までやってるらしい。

 

時間あるしこれは行くしかない!

 

といわけでやってきました。

f:id:d0nchan:20171116173241j:plain

おじいさん、おばあさんが植栽作業をしていました。ジジババの朝は早い

f:id:d0nchan:20171116173510j:plain

めちゃくちゃ広い。

さーてカカシを見に行こう。

f:id:d0nchan:20171116173652j:plain

作品名「サンタの国のフラダンス」by 植田校区ボランティアの会

f:id:d0nchan:20171116174858j:plain

作品名「わんぱくな子どもたち」 by 体操サロン世利越

f:id:d0nchan:20171116175044j:plain

作品名「強いリーダーについていくミニオンズ」 by 植田校区民生児童委員協議会

f:id:d0nchan:20171116175134j:plain

f:id:d0nchan:20171116175204j:plain

作品名「かぐや姫」 by 下芹自治会

f:id:d0nchan:20171116175248j:plain

作品名「世界平和」 by 上芹自治会

f:id:d0nchan:20171116175405j:plain

作品名「愛のある地域」(?) by 玉光苑デイサービスセンター

f:id:d0nchan:20171116175719j:plain

作品名「ゆかいな仲間たち」 by 田尻 ごとうしのぶ

f:id:d0nchan:20171116175827j:plain

作品名「開校110周年バンザイ!」 by 植田小学校

f:id:d0nchan:20171116175958j:plain

f:id:d0nchan:20171116180003j:plain

作品名「案山子の仲間たち」 by 口戸自治会・口戸子ども会

f:id:d0nchan:20171116180112j:plain

作品名「カカッシーファミリー」 by 植田校区公民館 子ども木工教室

f:id:d0nchan:20171116180155j:plain

f:id:d0nchan:20171116180202j:plain

作品名「美女と野獣たち」 by 植田校区公民館 男の料理教室

 

 ネーミングも含めてどれも面白かったですが、僕は美女と野獣たちが好きですね。男の料理教室(笑)

 

良さげな朝の散歩にもなりました。毎年やっているそうなので大分観光の際はぜひ。

岡城跡登城

せっかく紅葉シーズンに大分の来たので。

大分市から車で1時間ほど。国道442号線から57号線のルートで、岡城跡に到着しました。

9時から営業しているそうで、到着は9時40分。ちょうどいい時間です。

駐車場は無料ですが、史跡保存料として入場料300円がかかります。

f:id:d0nchan:20171116183055j:plain

結構本格的な絵巻型のパンフレットがもらえます。登城手形は領収書にもなります。

f:id:d0nchan:20171116183337j:plain

3分ほど歩いた景色。

f:id:d0nchan:20171116183440j:plain

さらに3分ほど歩くと大手門跡に着きます。カメラの画角がアレですが、140°ぐらい見渡せます。

f:id:d0nchan:20171116183940j:plain

城代屋敷跡です。葉が落ちている木もあった中、これが一番目立っていました。

岡城跡、は跡ですよ。

f:id:d0nchan:20171116184158j:plain

ここまでの写真で察しがついてるかと思いますが、天守閣がありません。

岡城は、1185年に、源義経を匿うために築城されるが、建てた武将緒方三郎惟栄が兵庫で捕らえられ、実現しなかったそう。廃藩置県と同時に大分県に買い取られ、廃城となったそうです。

また、滝廉太郎が少年時代をこの、竹田市で過ごしたことから、荒んだ岡城跡を見て「荒城の月」を作曲したそうですよ。タイトルの理由は岡城だったんですね~~~。

 

f:id:d0nchan:20171116185547j:plain

落ちたら真っ逆さまです。

f:id:d0nchan:20171116185631j:plain

まだ早かったのか、一面グラデーションというわけにはいきませんでしたが、普段都会に住んでるとこういう景色は見られないので十分綺麗でした。

f:id:d0nchan:20171116185824j:plain

こんな感じの写真も撮れます。プロフ画像にいかが?ちなみに地面が濡れてます(笑)

 

f:id:d0nchan:20171116190449j:plain

そういえば何やら工事してました。

 

涼しかったですし、とてもいい観光気分になりました。やはりご年配の方が多いのは否めないですが、混雑はしてないので穴場ですよ。

 

まだまだ続くので、次回「弾丸フェリーで神戸から大分に0泊3日で遊びに行った話③」に続きます。この後、事故ります(笑)

 

では👋