どんちゃんのひまつぶし

4月からSEとして働く大学生が暇つぶしに旅行グルメガジェットなどについて書くブログ

クリアファイルでカードケースを作ってみました。

f:id:d0nchan:20180126182310j:plain
久しぶりに自宅でゆっくりできる時間ができたので、勝手に溜まっていくクリアファイルでカードケースを作ってみました。

こんな感じに出来上がります。
f:id:d0nchan:20180126172440j:plain

用意するもの

  • 図面印刷用のA4普通紙
  • クリアファイル
  • カッターナイフ
  • 両面テープ
  • ハサミ(あると便利)
  • 下敷き(あると便利)

図面データ

この手の工作には図面データがつきものです。
「Jw_cad」「GIMP」「Illustrator」「Inkscape」などで直方体の展開図などを製図することも可能なのです。
今回は手っ取り早く「Template maker」を使用してデータを作ります。
今回は、名刺も入るカードケースということで以下の寸法に設定しました。
幅56mm,高さ31mm,奥行き(長さ)16mm
日本語訳が怪しいですが、
糊(Glue)は両面テープの幅に合わせています。
奥行き(長さ)は入れたいカードの枚数だけご自身でお好きに設定してください。
f:id:d0nchan:20180126173415j:plain:w300

ファイル形式はPDFに設定し「作成!」をクリック。
これ印刷すれば図面はOKです。
他にもかなり応用がききそうなので便利ですね!(自分で書こうとしたら挫折した)
www.templatemaker.nl

作業開始

1.クリアファイルに印刷した下地を挟む

f:id:d0nchan:20180126174852j:plain:w300

2.カッターナイフで切り抜き

カッターで赤い実線に沿って切っていきます。
定規を当てると切りやすいですよ。丸いところはお好みで。
f:id:d0nchan:20180126175608j:plain:w300

3.折り線に沿って折る

鬼門の一つ。青い破線を折ります。下敷きを上手く使うと折りやすいです。

f:id:d0nchan:20180126175441j:plain:w300
ファンなのでイーグルス下敷き
カードケース
全て折るとこんな感じ。形が見えてきました。

両面テープで固定

このままでも組んでしまえば箱として機能しますが、簡単に底が抜けてしまうので両面テープで接着面を固定します。

f:id:d0nchan:20180126180344j:plain:w300
はみ出たところはカット

組み立て

f:id:d0nchan:20180126180705j:plain
完 成

これに名刺を入れたり、ICカード類を入れたり、使い方は色々。
ちなみにクリアファイル一つで2個作れます。今回は無地でしたが、イラスト入りや柄が付いてるもので作っても面白そうですね。