どんちゃんのひまつぶし

4月からSEとして働く大学生が暇つぶしに旅行グルメガジェットなどについて書くブログ

Android Wearを1週間使って気づいたこと

どうも、どんちゃんです。
前回、フォッシル(fossil)FTW4004の購入・開封レビューまで書きました。
d0nchan.hatenablog.jp
今回は、実際に1週間使ってみて気づいたこと。

良かったこと

通知の確認が便利!

当然ではありますが、スマホの通知をリアルタイムでブルっとお知らせしてくれるのは便利。
通知を見るためにポケットのスマホを出す必要が無いのは楽です。また、どちらか一方で通知を消せばそれもリアルタイムで同期されます。

操作がiOSっぽい

というのも、画面が小さいので「戻るボタン」がありません。なのでiOSと同じく画面端から右にスワイプして戻ります。
めちゃくちゃ便利ですよね。スマホの方でも実装してほしい。

2つの物理ボタンが便利!

アプリについては後述しますが、
上のボタンにはボイスレコーダーアプリ。
下のボタンにはSwarmのチェックインアプリを割り当てています。

バッテリーは1日持つ

一番の懸念は電池持ち。その日の通知数や使用頻度によります。
9:00から20:00まで使って55%残っていました。通知は結構来てました。
ハードに使っても1日は持ちそう。

話のネタになる

先日これを付けてバイトに行くと、「これ何ですか?!」と聞かれスマートウォッチの話題で盛り上がりました。職場によりますが、注目を集めるには丁度いいかも?(笑)

良くない点

ドロワーが出しづらい

ドロワー(アプリ一覧)を出すには竜頭を押す必要があります。画面を右から左にスワイプで出せる方が圧倒的に便利です。
ちなみに左にスワイプすると文字盤の編集画面になります。

接続しているスマホ側の電池消費が早くなった

現在Zenfone3(無印)と接続しているのですが、スマホ側のバッテリーの減りが早くなった。具体的に計測してる訳では無いですが体感的にも早く感じます。

装着時の角度がよくない

これは僕の手首の形がおかしいのか、外側に向いてしまう。さらに、手首を立てたときに竜頭が手の甲で押されて「OK Google!」が起動する。これは僕が悪い(笑)
f:id:d0nchan:20171206131845j:plain
対策としては、手首の内側に回す。
f:id:d0nchan:20171206132123j:plain
でもなんか腕時計っぽくなくて嫌だ(笑)
ベルト(ストラップ)を変えれば改善されるのかなぁ。

太陽光で充電できたらいいのに

デメリットと言うよりは願望(笑)
充電の手間が無くなればかなりの神機種になりそう。

僕は買ってよかったと思ってます。ソフトウェア的に改善できそうですし。

今度はおすすめのAndroid Wearアプリでも紹介しましょうかね~。

では✋